So-net無料ブログ作成
検索選択

自転車の組み立て [自転車]

10年程前に自分で組み立てたMTBですが、雨風にさらされて汚れまくってたのを、全バラして再度組み立ててみました

DSCF2275.JPG
秋晴れの中、ブログ仲間の皆さんはそれぞれお山へ繰り出してる模様
おいらは、この1週間、風邪をひいていて、まだスッキリとしませんので、おうちで作業です

DSCF2276.JPG

汚れやサビがひどかったんで、フレームから部品を外してピカールやらメタルコンパウンドやら、ワイヤーブラシやらで磨き倒しました

とりあえずはホイールを取り付けてスタンドセットします
自立してた方が組み立てしやすいです

DSCF2278.JPG

パーツ毎に夜な夜な磨いておいた部品です

DSCF2280.JPG

まずはハンドル廻りを取り付けます
ブレーキとシフターも、バラせるところはバラしてグリスアップしておきました
シフターはSTX-RCの8x3s、ブレーキはデオーレLXです

DSCF2282.JPG

次にクランクセットを取り付け
これもギアをバラして磨きたおしました
クランクセットはアリビオの8s用です

DSCF2283.JPG

続いてリアディレイラーです
これもSTX-RCです
メタルな輝きと曲面構成が好きで、同じのをもう1個ストックしてます

DSCF2285.JPG

フロントディレイラーもSTX-RCです
上引きで使用します

DSCF2286.JPG

DSCF2287.JPG

ブレーキは前後ともデオーレLXのVブレーキです
10年前なんで、ディスクが普及し始めた頃やったんですが、未だにVブレーキにしてます
普通に乗るには有り余るほどのストッピングパワーです
やりたくないのにジャックナイフができます

DSCF2288.JPG

と、ひと通りのパーツを取り付けました

自転車らしくなってきました

DSCF2291.JPG

続いてはワイヤーの取り回しです
ハンドル廻りは左右へハンドルを切りながら、無理のない長さにアウターチューブを切りそろえます

DSCF2292.JPG

ブレーキ廻りも揃えます

DSCF2293.JPG

リードアーチは90度と135度を前後で使い分けます

DSCF2295.JPG

ディレイラーにもワイヤーを引いて、ワイヤーの取り回しは終了

DSCF2296.JPG

後は、チェーンをつけて、ブレーキとディレイラーの調整をして

DSCF2298.JPG

はい、組み立て終了です

ペダルとハンドルだけは新しい部品を調達しました

11時過ぎから始め、お昼を挟んで終わったのが16時過ぎでした
途中、リアディレイラーのプーリーの回りが良く無かったので、ばらしてグリスアップしたりしてましたが、一番時間食ったのはフロントディレイラーの調整でした
インデックスの振り幅調整に手こずりました
何度やってもリアよりもフロントの方がうまく行きません

とりあえず復活できましたので、これでも走ってみたいですね
いまんとこロードですが...
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。